FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
先月19日、増税前に買っておこうということで
フィラリアのお薬をいただきに病院へいってきました。







ふぁーさん、今日はこれから病院へいきますよ~。


ふぁ「えー?ぼくげんきなのに?」

L1130755.jpg



お薬をもらいに行くんだよ~。


ふぁ「もしかしてあのおいしいやつ!?ヤッター!」

L1130752.jpg

フィラリアの予防薬って、おいしくできてて助かりますよね~(しみじみ)。




あ、それと・・・

その左目のベチョベチョも診てもらうから。


ふぁ「え?」

L1130753.jpg




ふぁ「いたくもかゆくもないですよ」   ずいっ

L1130759.jpg



いたくもかゆくもないかもしれないけど、ちょっとくさいのよ




ふぁ「くさいのか・・・」

L1130761.jpg



ずいっ と出ている写真を見ていただけるとわかりやすいのですが、
右にくらべて左の目の涙が多いのが気になっていました。
こまめに拭いてはいたのですが、ほのかに臭いだしたので、ついでに診てもらうことに。


どうやら左の涙管がつまっていたのが原因だったようです。


ふぁーさんは過去にも涙管洗浄をしてもらったことがあるのですが、
そのときは去勢手術の時についでにやってもらったので、
世話係はてっきり、涙管洗浄は全身麻酔してるときしかできないもんだと思っていました。


それがとんだ勘違いだったようで、先生は「じゃ、やりますか」と言うと
ちょちょいっと麻酔を点眼して、シュココーッとやってくれました。そりゃもうかんたんに。

右はシュコーッとやったらすぐに「フガフガ・・・くっしゅん!!」となり終了。

肝心の左はつまっているのでなかなかとおらず、しばらくシューシューを続けると、

特大の「ふぇ・・・クシューーーーン!!」
涙管開通の吉報であります。

ついでに両目の逆まつげを抜いてもらって、顔面グショグショになっておしまい。




待合室に戻ると、そりゃもうほかの飼い主さんが心配そうな顔を・・・。
なぜならふぁーさんの顔が、信じられないくらいグッショリ濡れていたから(笑)

いったい中で何が・・・!?といったところでしょうか(;´∀`)

主にクシャミをしていた(させられてた)だけなんですがね。






あれから約1か月たちました・・・。




ついさっき撮った写真ですが

L1130854.jpg

正面から見た感じ、べっちょりしていません。



横から見ると、ややベチョっていますが、健康な範囲かと思われます。

L1130864.jpg



そんなことより、さすがに1か月たつと

L1130858.jpg

御髪が乱れまちゃいすね。

頭の丸みが、ちょっとイビツになってます。





最後になりますが、ふぁーさんにウールは配合しておりません。

プードル100%で構成されております(*´ω`*)



---
関連記事
スポンサーサイト
犬のこと | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
No title
ワンコの涙管洗浄。。。
初めて聞きました!!!
えええ???よくあることなんでしょうか?

ちなみに、自分のことで恐縮ですが、
花粉の時期になると、目の中央あたりが
ぷくっと膨らむ感じがして気持ち悪いです。。。

昔、おじいちゃんが涙の穴ってところを
つついてくれて、涙や鼻水がどさーっとでて、
気持ちよかったことがありました。

人間も眼科でやってくれるんでしょうかね?笑

ジョニママ様
動物病院によってはやっていないところもあるようなので
ジョニーさんのかかりつけ病院はそうなのかもしれませんね!

目と鼻をつないでいる管を涙管といって
犬は涙を鼻に流すようになっているのですが、そこがつまると
涙が鼻にぬけずにあふれてきて、その結果涙やけができてしまうんですよ~。
よく涙やけしているトイプー(特に白)がいますが、
これが原因のことが多いみたいです!

なんと!人間にもあるんですかね!?(笑)
私は花粉とは無縁なのでわかりませんが、犬の涙管洗浄はつつく程度では済まないので
(涙の穴に液体をどばどば注入しますよ 笑)
きっと方法は違うんでしょうね♪

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。