FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

ソラ氏くん体調不良2

2012/12/17 Mon 21:36

ご心配をいただき、ありがとうございます。
世話係たちにとって、はじめてのことでオロオロしてしまい更新できず申し訳ございませんでした。

金曜日の昼頃、急に嘔吐したソラ氏。
病院へ行き処置をしてもらったあと(前回の記事を参照)
自宅で静養しておりました。

◆金曜日の続き
夜になって吐き気止めが切れたのか再び嘔吐。
しかも血がまじっている・・・!

改善どころか悪化している様子に、
パニクった世話係は病院へ電話して救急でみてもらうことに。
昼に打ってもらった吐き気止めより強い吐き気止めを注射してもらい(効くけど痛いらしく、ソラ氏絶叫。。。)
翌日再診ということで再度自宅静養。

普段は別の部屋に寝ている世話係ですが、
心配なため動物たちのケージのあるリビングに布団をしき、
1時間おきにアラームをかけてチェック。超ねむい。




◆土曜日
朝5時ごろ、ソラ氏の嗚咽で目が覚める。
また吐きはじめ、やっぱり血がまじっている。。。
10時の開院をまって再診。
吐く回数が減っているので、改善しているのでは?ということで、
金曜日と同じ皮下点滴と注射をして、帰宅。
このとき「夕方までにまた嘔吐があったら、もう一度きてください」と言われました。

たぶん吐くだろうな・・・という世話係の予想通り夕方近くになって嘔吐。
そして、あいかわらずの水状の下痢。おしりも切れている。。。

夕方、再診。

「入院して血液に流す点滴をするか、同じ皮下点滴と注射をするかどちらかになります」と言われ、
「早く治る方にしてあげてください」とお願いしたところ、入院することに。

泣き叫ぶソラ氏を背に、半べそで空っぽのキャリーを抱えて帰りました。



◆日曜日
朝から旦那と一緒に面会へ。
動物病院の入院施設、初体験。
ソラ氏の下のケージの犬が、ものすごいハイテンションでちょっとうけた・・・。

おとなしく点滴されているソラ氏と対面!
昨日より元気そうな姿にほっとする世話係たち。

点滴が終わる夕方ごろ、お迎えにあがることにして一旦帰宅。選挙へ。

夕方、ソラ氏をお迎えにあがる!
キャリーに入れられて連れてこられたソラ氏は、いつものおしゃべりっぷり!
「にゃーおおー!」
「にゃーううー!」
いつもの元気でうるさい鳴き声に、喜ぶ世話係たち。

とはいえ、まだ悪化する可能性があるので、
点滴の管は腕につけたままの退院となりました。


旦那の腕に甘えるソラ氏。
病院へ運んでいた私のことは警戒ぎみでとっても悲しい。。。
2012-12-16_21-56-53_670.jpg


少し動いては行き倒れるソラ氏。
まだ全快には時間がかかるみたい・・・。
2012-12-17_00-31-26_193.jpg


念のため、この日もリビングで寝ました。


◆月曜日
ソラ氏の「腹減ったコール」でお目覚め!!!
食欲が戻ってきた模様!めっちゃうれしい!

昨日もらってきた整腸剤と抗生剤をウェットフードにまぜてあげる。
少なめですが、完食!もっとくれとばかりに、にゃーうーにゃーうー。
いつものソラ氏に大分もどってきました。

日中はストーブの前でひたすら睡眠。
でも、ぐったりしているのではなくすやすや寝ている様子でほっとしました。

昼も夜も、少量のウェットフードとカリカリ10粒を完食。
うんちも水状からちょっとゆるめ程度に回復してきました。

明日、点滴の管をはずしてもらいに病院へいきます。
そこで血液検査の結果をきき、問題がなければあとは自宅で投薬治療になると思います。





コメントありがとうございました。
ふだん元気すぎるソラ氏なので、ぐったりしているのを見ているのは、
ほんの数日でしたがとてもつらかったです。
いたずらされても、ふぁーさんとケンカしても、
元気でいてくれるだけでありがたい存在なんだと思い知らされました。

自分たちの配慮次第で、長生きするか病気するか決まるんだということを肝に銘じ、
今後もお世話していこうと心から思いました。


そういえば、3.4キロあったソラ氏の体重が、3.0キロまで減りました。
背骨のあたりがゴリゴリになり、痛々しいです。首輪もゴソゴソです。

ちっちゃな体でよくがんばりました。
関連記事
スポンサーサイト



猫のこと | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
良かったね~
sonyericosanさん、こんばんは。

この記事読んで、私のにゃんこより症状が悪そうだったので、ソラ氏だだだ大丈夫か!?とおろおろしましたが、読み進むにつれて良くなってることに、ほっと一安心、ソラ氏くんの体調回復しつつあるようで良かったですね!
ソラ氏くん、辛くてしんどくて大変だったのに体重が3.0kgまで減っちゃって、小さい体で耐えぬいてホントにホントにがんばったー!(T▽T)<月曜日の読んだ時、嬉しさでうるっとしてしまいました。
ケダモノたちは人間と違い体調悪くても口に出して言いませんから、お世話係りが注意深くお世話しないといけませんよね。私も肝に銘じまするぅ。


質問なんですが、ソラ氏くんは、「そらうじ」と読むのでしょうか?それとも「そらし」?
Re: 良かったね~
コメントありがとうございます!
お返事が遅くなってしまい申し訳ございません。。
心温まるコメントに、勇気づけられました。
猫は寒さに弱いのでしょうか。同じ症状から回復されたというお話、本当にありがたかったです。

回復まで10日もかかったのですね。お世話係りさんも心配で体壊しちゃいそうですね。
あと、財布が風邪をひきますね・・・orz

言葉が話せないぶん、ちょっとしたサインを見逃さないように気をつけてあげないとですね(;_;)

ソラ氏くんは、ソラシとよみます。
ファーファソラシ・・・で、音階っぽくなっています。

今後とも、よろしくお願いいたします。

管理者のみに表示