QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
震災から2年ですね。



自分たちの非常用持ち出し袋は用意してあったのですが、
もし今避難することになったら、2匹をつれて逃げなければなりません。

ずっと、やらなきゃやらなきゃと思っていたので、整備しました。


一匹勝手に避難訓練していますが(ドアも自分でしめた)
気にせず行きましょう。

L1050962.jpg

全部で、リュックとコロコロとクレート2つです。
これに、人間用と動物用の避難グッズが詰まっています。

ふだん動物を運ぶときは、布製のキャリーを使っているのですが、
避難時は、移動するときなどに積み重ねができるハードタイプのクレートが適しているそうです。


火事場のバカヂカラで、なんとか運べるだろうか・・・。


各クレートの中には

L1050963.jpg

各自のハーネスを入れてあります。

お馴染みのピンクはふぁーさん用。
青と、細いやつはソラ氏用です。
ふぁーさんとオソロのやつだとすっぽぬけが心配(バニラさんのすっぽ抜け事件はこちらから
なので、念のためもうひとつ。






コロコロの中身はこんなかんじです。

動物グッズの下に、水6ℓ分と人間用食料が入っています。

L105096900.jpg





猫用仮トイレは、電気毛布が入っていた空き箱なのですが、
簡単に組立ができるので採用しました。
これに、ゴミ袋をかぶせて砂を入れ一時的にトイレにします。

L1050966.jpg

砂はこの箱にいっぱい分+α程度。

L1050970.jpg


いろいろ使える犬猫共用ウエットティシュー。
2013-03-11_19-43-57_379.jpg







こちらは水飲み用のお皿です。
ふだんから一緒の水を飲んでいるので、ひとつでOK。

L1050964.jpg

フードはクレートに付属のエサ入れがあるので、それを使おうと思っています。


各自のフードはこんなかんじ。

L1050968.jpg

ソラ氏のごはんが多い!ひいきか!



・・・と、思われそうですが、
キャットフードはふぁーさんも食べられるので(犬猫フードの違いについて
犬用ドライフードをベースに、キャットフードをトッピングやおやつにしていくつもりです。





あとは、折りたたんで画板くらいの大きさになる便利なサークル・・・

メッシュサークル Sサイズ ブラウン 【D】メッシュサークル Sサイズ ブラウン 【D】
()
暮らしの@

商品詳細を見る


これもあるんですが、もう持てそうにありません。


これで数日は乗り切れるでしょうか。。。
まったく自信がもてません。



個人的には、消臭スプレーとかもあったほうがいいのかな?と思うのですが、
液体は重いというジレンマ・・・。


いっそ台車やリヤカーを買おうかとも考えたのですが、今のところ踏みとどまっています。




これらが活躍する日がこないことを祈りつつ、
2年前のことを忘れないためにも、
いざというときのための備えと心の準備は常にしておこうと思います。





僭越ながらランキング登録しております。クリックいただけるとありがたいです。



にほんブログ村 猫ブログへ



コメントありがとうございます♪

コメント返信は、各記事にさせていただくことにいたしました。
(記事にのせると、返信タイミングが遅くなってしまうので…。)

なにとぞよろしくお願いいたしますm(_ _*)m





---
スポンサーサイト
贅沢飼いの注意点 | コメント(0) | トラックバック(0)
犬と猫を一緒に飼っていると、
(単一種の多頭飼いでも同じかもですが)
面倒なのが給餌です。

今回、それぞれの餌について考える機会があったので、
ちょっとまとめてみようと思います。

きっかけは、


dogpark.jpg


この、でっかい缶詰。

近所のペット用品店で、特売されていたので買ってみたのです。

が、

うちのセレブ猫(野良出身なのに)ときたら・・・




「モンプチゴールドはどうなっているんだね、世話係よ」

L1050777_0.jpg


・・・(#^ω^)ビキビキ





こんな調子で、全然食べてくれませんでした・・・。


「ジャンボだし、もったいないよなぁ」と思った世話係は、
犬のくせにかつおぶしが大好きなふぁーさんのことを思い出しました。


2013-03-03_20-58-59_726.jpg



世話係「これ、消費してくんねぇかなぁ・・・」



ってことで、調べました~!
重点だけまとめます。



◆◆ 犬と猫のフード(餌)について ◆◆

①それぞれの特徴

・ドッグフード
 低カロリー、高カルシウム

・キャットフード
 高カロリー、塩分多め、タウリン強化


②注意点

・ドッグフード → 猫

 カルシウムの摂取過剰により、泌尿器系に問題が発生するおそれがある。
 猫はもともと尿石症になりやすいので、要注意。
 (外飼いの犬の食べ残しを食べて、結石になる野良猫は多い)

 犬餌にはタウリンが入っていない。
 猫は自分でタウリンを生成できないので、食べ続けるとタウリン欠乏から眼の病気をおこしてしまう。

 結論・・・食べさせてはダメ



・キャットフード → 犬

 臭いが強く嗜好性が高いので、食べたがる。(ふぁーさんもしかりです)
 高カロリー、高脂肪、塩分も添加されているので、
 継続的に食べ続けると、肥満、高血圧、腎不全などのリスクが高まる。

 ただし、食欲がないときなどはキャットフードを一時的にすすめる獣医さんもいるようなので、
 たまにあげたり、ドライフードのトッピングなどには使ってもよさそう。

 結論・・・少量なら可、常用は避けるべき





いくらでも情報があるので、これが絶対ではないと思うのですが、
私はこういうふうに理解しましたー。

トッピングにちょこっとずつならあげても大丈夫みたいだな。。。




では、さっそく!!!



じゃじゃーん。(青いタッパーが例の缶詰の中身)

L1050884.jpg




おお、すごい食いつき。

L1050886.jpg





L1050893.jpg






一心不乱です。癖になっているばらまき食べもしません。

L1050891.jpg






ふむ・・・。
本当に犬にとって猫餌はベリーデリシャスなのね。








それなのにこのセレブときたら!!



L1050757.jpg


あっ!

つ、、、使ってくれてありがとうございます!!ヽ(;▽;)ノ

使ってくれてうれしい理由はこちら




ちなみに、ソラ氏はふぁーさんのご飯にはまったく興味がないみたいです・・・。
猫のごはん、おいしいんだね。



僭越ながらランキング登録しております。クリックいただけるとありがたいです。



にほんブログ村 猫ブログへ



コメントありがとうございます♪

コメ返は続きを読む以下に。。。


--
>>続きを読む・・・
贅沢飼いの注意点 | コメント(0) | トラックバック(0)

ちょっと弱気の世話係

2013/01/04 Fri 12:14

最近ソラ氏がしょんぼりしていることが多いです。
なぜかというと、ふぁーさんがここのところ急に反抗的になり、
ソラ氏にほえたり、ソラ氏があそんでいるおもちゃを奪ったり、
とにかく態度が悪いからです。

以前は、うっとおしいときは鉄拳制裁でだまらせていたのに、
去勢したためか攻撃性がほとんどなくなり、
「やめてください・・・」と、そっと押しのけるくらいしかしないのです。
それはもう、ひかえめすぎる抵抗なのです。
おかまになって乙女になったのでしょうか・・・。

そしてますますつけあがるふぁーさん。

「それはソラ氏くんのおもちゃだからコッチにしなさい!」と、
別のおもちゃを差し出しても、
「あいつのやつを奪うことに意味があるんじゃーーー!」とばかりに、ポーイ!

奪われたおもちゃを、階段(ふぁーさんがあがってこれない安全地帯)から、
さみしそうに見つめるソラ氏・・・。
そして3階(こちらも安全地帯)にあがっていき、窓の外をながめてすごすソラ氏。

我が物顔でソラ氏のおもちゃをカミカミして破壊する悪魔のようなふぁーさん・・・。





ぐぬぬぬ・・・


ストーブを占拠していたころのヤクザみたいなソラ氏はどこへいってしまったんだ!!(涙)




・ふぁーさん反抗期説
・ソラ氏乙女化説
・根本的に相性が悪い・・・


原因は上記の3つのどれか、もしくは全部なのかなと悩んでいます。。。
時間が解決してくれるのか、飼い主がアクションをおこすべきなのか、
本当に悩みはつきません。





と、これだけだと暗いので、仲良しっぽいところも掲載しておこう・・・。

2013-01-03_17-08-51_221.jpg

まあこれも、ふぁーさんがソラ氏をクッションから
お尻でモジモジ押し出しているところだったりするんですけどね(^_^;)



犬と猫、一緒に飼うのは悩みも2倍・・・
でも、かわいさは5倍?10倍?もっと?
だから、がんばる。
贅沢飼いの注意点 | コメント(1) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。